太陽光あっての太陽光発電ですから、太陽光発電の重要ポイントの筆頭は日照時間の長さです。これには、単なる平年日照時間の長短だけではなく、火山の大噴火により大気中に大量の粒子状物質が放出され、太陽光が遮られることなども計算に入ります。このような天災が発生した時には、太陽光発電関連の投資を見合わせることなども、経済活動上での太陽光発電の重要ポイントと言えるでしょう。ただ、世間一般の人が関心を持つ太陽光発電の重要ポイントは、まずは発電した電力をどれぐらいの価格で電力会社に買ってもらえるかでしょう。これが高ければ、太陽光発電を家庭に導入する弾みがつく利点はありますが、それ以外の家庭では電気料金の値上げになるデメリットがあることは指摘されねばなりません。電力各社は、太陽光発電の普及が頭打ちを迎えたらすぐに買取価格を下げることを考えた方が良いでしょう。それから、太陽光発電システムをどのようにメンテナンスするのかも、太陽光発電を導入した一般家庭の関心事になるでしょう。太陽電池パネルの表面にはもちろん防水及び撥水加工が施されておりますから、降雨によって表面が自然に洗い流されるようになっています。しかし、経年変化で撥水性能が低下することがあります。そうなりますと、生物由来の汚れの付着が避けられなくなり、需要家自身による掃除などの定期的な作業が必要になる場合があります。太陽光発電システムを選ぶときは、メンテナンスフリーの度合いを比較することも重要ポイントの一つになります。